整形外科

部長

今林 英明

Imabayashi Hideaki

日本整形外科学会 専門医
日本整形外科学会 認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会 指定脊椎脊髄外科指導医
障がい者スポーツ医

患者さんへのメッセージ

人生100年の時代、健康な体と心で歩まなければなりません。でも痛みなく日常生活を過ごせる方は誰一人おらず、年齢の変化による痛みを何かしら抱えて過ごしております。
私たちは患者さんに寄り添い、関節機能の障害による痛みをコントロールし、外科的治療を通して生活機能の改善を目指します。
気兼ねなく、われわれ整形外科医にご相談ください。

専門分野

脊椎疾患

担当部長

亀山 真

Kameyama Makoto

日本整形外科学会 専門医
日本手外科学会 認定手外科専門医

患者さんへのメッセージ

人間の第2の脳とも称される手を中心に、肩・上腕・肘・前腕を含めて上肢の外科診療を担当しています。手は物体を認識し、つかむ、つまむ、にぎる、などの動作を行うことで自分の意志を表現する重要な機能を担っています。手がひとたび外傷を受け、その機能を果たせなくなった際には、まずその病態を的確に評価する事が重要です。外来診療では超音波検査装置を常備し軟部組織障害をその場で評価し、問題点の把握に努めています。治療に当たりましては、疾患、外傷の重症度、早期社会復帰の必要性などを総合的に判断し、患者さんに最善の効果が得られるように心がけています。

専門分野

手・肘・肩・外傷一般

医長

堀内 孝一

Horiuchi Koichi

日本整形外科学会 専門医
日本手外科学会認定 手外科専門医

専門分野

手・肘・肩・外傷一般

副医長

勝山 詠理

Katsuyama Eri

日本整形外科学会 専門医
JPTEC インストラクター

患者さんへのメッセージ

私は膝を中心に靭帯や半月板損傷に対する関節鏡手術、変形に対する骨切りや人工関節、骨折に対する整復固定術などの手術を担当しています。外来診療では、お話をよく伺い、細かく触診し、症状がどこから来ているのか深く観察するよう心掛けています。膝は運動で痛みが回復することも多く、手作りのパンフレットもお渡ししています。お困りの方は是非一度診察にいらしてください。

専門分野

膝・下肢・外傷一般

副医長

小川 亮

Ogawa Ryo

日本整形外科学会 専門医

患者さんへのメッセージ

患者さんに最適の治療を提供できるように日頃から知識・技術を積み上げること、患者さんにわかりやすく説明すること、を大切にしています。お困りの症状について、是非ご相談下さい。

専門分野

股関節、外傷一般

医員

藤井 武

Fujii Takeshi

日本整形外科学会 専門医
日本整形外科学会 認定脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会 指定脊椎脊髄病外科指導医

患者さんへのメッセージ

患者さんに寄り添って診察し、正確な原因精査と適切な治療を行えるよう心掛けています。

首の痛みや腰痛、四肢の痛み・しびれや動かしづらさなど、脊椎専門医として診察いたします。

お困りの症状があれば何でも相談してください。

専門分野

脊椎疾患

医員

佐藤 大輝

Sato Taiki

日本整形外科学会 専門医

専門分野

膝・下肢・外傷一般

専修医

竹之下 真一

Takenoshita Shinichi

専修医

前島 成

Maejima Akira

専修医

村上 のぞみ

Murakami Nozomi

顧問

柳本 繁

Yanagimoto Shigeru

日本整形外科学会 専門医
日本整形外科学会 認定リウマチ医

専門分野

股関節疾患

非常勤医師

小川 清久

Ogawa Kiyohisa

非常勤医師

水島 斌雄

Mizushima Takeo

  • 電話番号

    03-3451-8211(代表)

  • 初診受付時間

    8:00-11:30

メニュートップに戻る

入院・面会のご案内

Patient & Family Support

かかりつけ医
・歯科医
をお探しの方へ

Find a Docter