各種ワクチン接種のご案内

当院でのワクチン接種について 当院でのワクチン接種について

小児予防接種

月齢、年齢に見合った最適のプランニングをご提案し、確実な技術で予防接種を実施しています。火曜日~ 土曜日まで完全予約制で行っており、乳幼児健診と同時(土曜日を除く)も可能ですので、気軽にご相談ください。来院時には居住の自治体から配布されている無料券もご持参ください。

特別ワクチン外来(主に小児期、第1・3・5土曜日午前 完全予約制)
トラベラーズ接種・海外渡航接種

海外留学などの渡航先に合わせた予防接種や、留学前健診、予防接種歴証明書作成などにも応じます。基本的には土曜日午前になりますが、他の曜日でも対応可能ですので電話でご相談ください。また、海外で動物に咬まれた後の狂犬病発症予防のための曝露後ワクチンにも随時対応しています

成人予防接種、トラベラーズ接種・海外渡航接種

成人の予防接種、各種相談について対応します。

健診センター成人ワクチン外来にて毎週水曜日午後に完全予約制で行っております。

  • 海外渡航先に応じたワクチン接種(複数回接種が必要になるワクチンもありますので、数カ月の余裕をもって外来へお越しください)
  • 大学や医療関係施設において集団感染予防のためのワクチン接種
  • 抗体価測定
  • 予防接種歴証明書の発行
  • 成人の予防接種(帯状疱疹ワクチン、コロナワクチン、肺炎球菌ワクチン、麻疹・風疹ワクチン、子宮頸がんワクチンなど)

等に対応しております。

ご相談のみの場合もご予約を承っておりますので、ご不明点がある場合は予約時にお申し出ください。

子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)接種

子宮頸がんは子宮の入口にできるがんのことで、主にヒトパピローマウイルスというウイルス感染が原因です。子宮頸がんの初期にはほとんど症状が無いため自覚症状が現れることなく進行するという特徴があり、日本では年間約10,000人の女性がかかり約3,000人が死亡しています。しかし子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)でヒトパピローマウイルスの感染を予防することができます。また、ヒトパピローマウイルス感染は男性の喉頭がんや陰茎がんなどの原因にもなり得るため、HPVワクチンは男性のこれらのがんの予防にもなります。

 

【定期接種対象者】

小学校6年生から高校1年生までの女子

【キャッチアップ対象者】

1997年4月2日~2006年4月1日生まれの女性(HPVワクチンの積極的な勧奨の差し控えにより接種機会を得られなかった世代)、当院では東京23区の接種券が使用できます。

【その他】

自費での接種となります。

また、9歳以上の男性に関しては4価ワクチンでの接種となります。

対象ワクチン・費用(自費の場合) 対象ワクチン・費用(自費の場合)

申し込み方法 申し込み方法

完全予約制です。お電話でご予約ください。

Tel:03-3451-8211(代表)

小児予防接種、特別ワクチン外来(小児期のトラベラーズ接種・海外渡航接種)

・場所:小児科外来

・診察時間:火曜日~金曜日13:30~16:00(最終受付15:30)、

第1.3.5土曜日9:00~11:30

・電話予約受付:月曜日~金曜日14:00~16:00

成人の予防接種、成人のトラベラーズ接種・海外渡航接種

・場所:総合健診センター

・診察時間:水曜日 14:00~15:30 

・電話予約受付:月曜日~金曜日 14:00~16:00

子宮頸がんワクチン(HPVワクチン)接種

・場所:小児科外来、健診センター、産婦人科外来

 

※詳細はご予約の際にご説明します。

  • 電話番号

    03-3451-8211(代表)

  • 初診受付時間

    8:00-11:30

メニュートップに戻る

入院・面会のご案内

Patient & Family Support

かかりつけ医
・歯科医
をお探しの方へ

Find a Docter