臨床研究センター

臨床研究センターのご案内

センター長ご挨拶

臨床研究センター長 髙橋 寿由樹

当院では平成27年4月より臨床研究センターを設置し、従来の治験に加えて、臨床研究に対する支援体制の整備を進めています。
臨床研究とは、患者さんにご協力いただいて、病気の原因解明、病気の予防、新たな診断方法、治療方法の開発などを目指して行われる医学的な研究のことです。現在行われている診療・治療の多くは臨床研究によって進歩してきましたが、より良い医療を行うためには、まだ十分に明らかにされていないことを研究していく必要があります。当院ではこれまでも多くの治験、臨床研究を行ってきた実績がありますが、昨今の情勢により臨床研究の適正な実施が求められるようになりました。特に「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」の遵守は必須であり、院内で行われる各研究については、倫理的及び科学的観点から臨床研究倫理審査委員会において十分に審議を行い、承認を得たうえで実施しています。
当センターの役割は、安全で円滑に臨床研究を実施するための支援全般です。研究の計画、実施、発表報告時における相談窓口となり、必要書類の作成や管理を補助する業務に加えて、患者さんへのご説明やご案内に臨床研究コーディネーター(CRC)が立ち会わせていただくこともございます。また、職員全員を対象とした倫理指針に関する講習会、院内研究発表会の開催、医学統計やプレゼンテーション技法に関する勉強会等も企画し、質の高い研究が実施できるような環境整備に努めております。
日常診療に役立つような臨床研究を行うことは当院の使命の一つであり、スタッフ一丸となってサポート業務を担い、臨床研究を推進していく所存でございます。
ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

臨床研究センターのご紹介

組織図

お問い合わせ

臨床研究センター

TEL:03-3451-8211(代表)
E-mail:tikenjimu@saichu.jp