ご相談窓口

患者相談窓口

「患者相談窓口」では、当院の患者さま・ご家族の皆さまからのご相談やご意見をお伺いしています。ご心配なこと、お困りのこと、お気づきのことがございましたら、お気軽にお立ち寄り下さい。皆さまに安心して診療を受けていただけるよう、お手伝いさせていただきます。また、ご相談を通じて知り得た個人情報は、守秘するとともに、患者さまが相談したことで不利益を被ることがないように十分に配慮いたします。そして、病院のサービス向上に役立てていきます。

医療社会事業室(医療相談室)

病気になると健康なときには思ってもみなかったような心配事が色々と起こることがあります。そんな患者さんやご家族の皆さんの抱えるさまざまな問題を、福祉の知識や技術を用いてより良い解決の糸口を皆さんと一緒に見出していくのが医療ソーシャルワーカー(相談員)の仕事です。どうぞお気楽にご相談ください。

  • 医療費、生活費などの経済的な心配があるとき(当院では経済的な理由により医療費の支払いに困難な方に対し、院内規程に従い医療費の減額、または免除を行う無料低額診療事業を実施しています)
  • 退院後の生活や社会復帰に不安があるとき
  • 社会福祉諸サービスについて知りたいとき
  • 介護保険制度について知りたいとき
  • 他の施設や病院について知りたいとき
  • その他、誰に相談したらよいのかわからないとき

患者様からお伺いした個人情報は秘密厳守いたします。

ご相談は予約制(無料)です。

 

無料低額診療事業とは

無料または低額で医療が受けられます。
医療費のお支払でお困りの方はご相談ください。

注)制度利用は必要書類を提出して頂き、審査により適用となった方が対象となります

「生計困難者が経済的な理由により必要な医療を受ける機会を制限されることのないよう、無料または低額な料金で診療を行う事業のことです。 (社会福祉法第2条第3項)」

ご相談方法

 ●国民健康保険の保険料の支払いが難しく、短期保険証や資格証明書を発行してもらったが、医療費の支払いに困っている●病気や障害のために仕事ができず、収入が減ってしまった・・・など

地域医療センター医療社会事業室 へご相談ください。

(他の公的制度が利用できる場合は、そちらをお勧めする場合もあります)

適用までの流れ

1:相談

                ソーシャルワーカーが事情をお伺いします。

2:書類審査

               申請書・必要書類(経済状況等の確認)を提出して頂きます。

3:適用

               適用が決定すると、医療費の自己負担分が減額または免除となります。

お問い合わせ

               医療社会事業室(医療相談室)

がん医療相談室

当院は、平成20年より東京都認定がん診療病院に認定されています。
東京都では、都民に広く高度ながん医療を提供するため、国が指定するがん診療連携拠点病院と同等の高度な診療機能を有する病院を「東京都認定がん診療病院」として、都独自に認定し整備を進めてきました。
東京都認定がん診療病院には以下の役割があります。

  • 専門的ながん医療や緩和ケアの提供、セカンドオピニオンの実施
  • がん患者さんやそのご家族に対する相談支援および情報提供
  • 院内がん登録の実施
  • 地域における連携体制の構築など、がん診療連携拠点病院が実施する取り組みへの協力

当院は、上記の東京都認定がん診療病院の役割を担い、地域住民の皆様に質の高いがん医療を提供するよう、これからも努力してまいります。

がんに関する相談方法

  1. 電話相談
  2. 対面相談

対面相談は、一回30分を目安にご予約をいただいております。

患者様からお伺いした個人情報は秘密厳守いたします。

ご相談は予約制(無料)です。

病診連携室

当院での治療後に患者さんの病状が安定したら、かかりつけ医に日々の健康管理や継続的な治療をお願いしています。かかりつけ医を起点とした医療連携を行うことで、患者さんに最適な医療を受けていただくことができます。 病診連携室ではかかりつけ医のご案内をしておりますので、お気軽にご相談下さい

連絡先

問い合せ先

:それぞれの相談窓口へ

場所

:それぞれ相談窓口とも1Fの地域医療センター内にございます

相談時間

:月~金 9:00~17:00/土 9:00~12:00
 (日・祝祭日、5月30日および12月30日~1月4日を除く)

TEL

: 03-3451-8211 (代)