なでしこプラン

「なでしこプラン」について

昨今の社会経済情勢の中で、生活困窮者や医療・福祉サービスにアクセスできない人々は増加しつつあります。済生会創立の理念「施薬救療」に立ち返り、これらの人々に対する福祉の増進を図るため、「済生会生活困窮者支援事業」を積極的に展開することといたしました。

この事業は済生会全体の取組みです。平成22年度を初年度とし、3ヶ年計画の「済生会生活困窮者なでしこプラン2010」として、済生会の病院を初めとして、130施設、202支援事業計画をまとめました。

当院の取り組みは以下の通りです。

  • ホームレス専用病床を活用した診療事業
  • 山谷地域越年対策事業に関する診療事業
  • 更生保護施設(刑務所からの出所者の社会復帰のための施設)の診療・健診事業
  • 港区自立支援センター(ホームレスの社会復帰のための施設)の診療・健診事業
  • 難民申請者への診療事業