東京都がん診療連携拠点病院

当院は、平成20年より東京都認定がん診療病院に指定されておりましたが、平成27年4月1日より東京都がん診療連携拠点病院に指定されました。

東京都では、都民に広く高度ながん医療を提供するため、国が指定するがん診療連携拠点病院と同等の高度な診療機能を有する病院を「東京都がん診療連携拠点病院」として、都独自に認定し、整備を進めております。

東京都がん診療連携拠点病院には以下の役割があります。

  • 専門的ながん医療や緩和ケアの提供、セカンドオピニオンの実施
  • がん患者さんやそのご家族に対する相談支援及び情報提供
  • 院内がん登録の実施
  • 地域における連携体制の構築など、がん診療連携拠点病院が実施する取り組みへの協力

当院は、上記の東京都がん診療医連携拠点病院の役割を担い、地域住民の皆様に質の高いがん医療を提供するよう、これからも努力してまいります。

東京都がん診療連携拠点病院

(クリックで拡大します)

受けよう!がん検診〜『Cafe 健』のゆかいな仲間たち〜

資料提供元:東京都福祉保健局

※検診で「異常」または「精密検査が必要」と判断された際には、

速やかな精密検査の受診をお勧め致します。